毛髪 頭皮のケアで、薄毛 ハゲ 抜け毛 脱毛対策。育毛発毛 シャンプーの最新情報をご案内。

いますぐ全頭髪が白髪になってもいいからハゲまっしぐらを停止して欲しいです。

薄毛人間にとっては、
劣化老化退化してハゲていくくらいならば、
白髪になったほうが、全然マシ! と思いますけど、
嫌な方もいるでしょうね、特に女性の方たちには。
 
白髪になるメカニズムが解明されたとか。


老化によって白髪になる仕組みを、東京医科歯科大や金沢大などが突き止めた。
加齢に伴って、黒髪のもとになる色素幹細胞の遺伝子に損傷が蓄積するためという。
アンチエージングや再生医療への応用につながるといい、
12日付の米科学誌セルに掲載される。
色素幹細胞は毛根と皮膚との間にあり、黒髪のもとになる色素細胞をつくっている。
年をとると、この幹細胞が減って枯渇し白髪になるが、なぜ枯渇するかはなぞだった。
生物は年をとるとともに、遺伝子の損傷が蓄積していく。
研究チームは、遺伝子の損傷を起こす放射線を浴びせ、マウスを老化と似た状態にした。
色素幹細胞を調べると、幹細胞が分化し再生能力を失っていた。
この結果、色素細胞が足りなくなり、白毛になるという。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090612-00000002-mai-soci
 
 
歳を取ると(もしくは老化劣化すると)、
色素幹細胞の遺伝子に損傷が蓄積されて、
その再生能力を極度に失い、
そのため、髪の毛に彩色がなされず、結果、白髪になるという訳ですね。
 
白髪は、老化劣化の証し ・・・・と言うわけ。

でも、白髪になったからと言って、薄毛になるとは限らない訳でして、
白髪でフサフサの人もいますよね。


そうなりたいのですが。ふらふら
この記事へのコメント
ハゲても白髪になっても嫌です。ただ、白髪は簡単に染めることが出来るから、白髪のほうが良いかな。クローン実験などを見てると、ハゲも白髪も将来簡単に対策できるはず。その前に禿げちゃうなあ〜。
Posted by ハゲ・イケメン君 at 2009年08月03日 19:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


育毛・発毛ノウハウ、マニュアルについて   育毛・発毛ノウハウ、マニュアル   育毛・発毛料 国内   育毛・発毛料 国外   当サイトについて
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。



Copyright © 2006-2012 薄毛対策!育毛発毛WEB All Rights Reserved

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。